2013年01月05日

粉瘤(アテローマ)再発2012 その4



正月4日め。朝起きても、まだ首(うなじ)が痛い。

今日は近所のお医者さんが営業中。

ここには皮膚科の先生もいらっしゃる。

朝イチで受付に行き、予約なしでも診てくれるようお願いする。

30分ほどで名前をよばれ診察室へ。

あー、これはこのアテローマが化膿したんで、こっちでリンパ節が反応して腫れたんですなあ。
ほら、アテローマと違って、このリンパの腫れは触ってみても動きがないでしょ、身体の組織とつながってる感じ。これに対してアテローマは皮膚の下にある独立した袋だから少し動く感じがするんだね。

こっちのアテローマは、もう破れて中身がでてしまっているので、今回は、何もしません。

リンパの方は、塗り薬とかないから、飲み薬で炎症を抑えましょう。

痛みどめも出しときます。

とゆーことで、処方箋もらって、薬局で飲み薬もらって帰ってきた。

診察料は1010円。負担割合30%。

薬代が1300円。


グレースビット錠50mg 6日分

エンピナース・P錠18000単位 6日分

ソランタール錠100mg 2日分














タグ:再発 腫れ 粉瘤
posted by 粉瘤オヤジ at2013年01月05日 | 粉瘤(アテローマ)再発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

粉瘤(アテローマ)再発2012 その5

アテローマが再発した2012年の暮れ。

年があけて2013年となり、医者に行って薬をもらい、ちゃんと飲みました。

1月も半ばになり、首のリンパ節の腫れは消滅し、痛みもなくなりました。

粉瘤の化膿もおさまりましたが、粉瘤自体はなくなっていません。

低い盛り上がりで安定した状態。またいつ化膿するかは神のみぞ知る。

ま、とりあえず、日常生活に問題はありません。

posted by 粉瘤オヤジ at2013年01月14日 | 粉瘤(アテローマ)再発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。