2020年12月31日

粉瘤と付き合いながらいきていく


粉瘤人生の私です。

粉瘤、アテローマ、アテローム、脂肪のかたまり?

気付くと皮膚の下に米粒大のグリグリしたしこりがある。



そのままにしておくと、だんだん肥大化。さわっても痛くない。



さらに放置していると、いきなり炎症を起こし、赤くなり、ズキズキ痛み出す。そして、最悪の場合は破裂して膿が出てしまう。



これがアテローマ、あるいはアテローム、またの名を粉瘤腫(ふんりゅうしゅ)。

四十数年生きてきて、このアテローマが顔にできたり首にできたり尻にできたり。切開したり、切除したり、破れたり、馬油を塗ったり、自然に消滅したり。
とにかく、きまぐれなアテローマ(粉瘤)という皮膚病と、わたしは長い付きあいです。

粉瘤は面疔(めんちょう)とはちょっと違います。

脂肪のかたまりともいわれたりしますが、正しくは粉瘤(腫)です。

私の粉瘤アテローマ体験は、右のカテゴリから選んで読んでみてください。

首の後ろに複数の粉瘤ができちゃって、それを切除手術した記録は、

⇒「粉瘤再発1999年の1

から読むとわかりやすいです。

その後、また再発して、2009年に切開手術を受けました。その記録は、

⇒「アテローマ(粉瘤)再発。化膿したので切開手術。3240円。

から読んでみてください。

粉瘤などにまけずにがんばろう。

化膿すると痛いですけどね。

私の治療記録が、粉瘤になっちゃった皆さんのなにかの参考になれば幸いです。





posted by 粉瘤オヤジ at2020年12月31日 | Comment(8) | TrackBack(0) | 粉瘤(アテローマ)の手術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も今日紛瘤手術しました。
こんなの出来る体質なのはつらいです。
紛瘤に馬油はよくないのでは?ただでさえ皮脂が活発に分泌されるところに出来やすいのに、さらに油はよくないような気がします。
一番よいのは抗生物質だと思います
Posted by at 2007年10月17日 17:04
コメントありがとうございます。
馬油の効能については私もよくわかりませんが、粉瘤が赤くはれ始めたかなという時期に馬油を塗ると、赤みが数日でなくなったことが10回以上はあるのが私の経験です。
万人におすすめできる方法かどうかはわかりませんね。おっしゃるとおり、抗生物質が1番かもしれません。
Posted by ブログ管理人 at 2007年10月18日 21:50
こんにちは、
私も同じ症状で悩んでいます。。

左右のアゴに10個くらい。。。
直径2cmになったら病院で除去手術を受けるようにしています
(今までに3回いきました)

どうしてもイジってしまうためアゴがズタズタです。。。
Posted by アリス・アテローマ at 2008年01月29日 16:21
アリス・アテローマさん、こんにちは。
お察しします。
くじけないで行きましょう。
私の場合、首の後ろ側が頻発地帯です。
Posted by ブログ管理人 at 2008年02月01日 07:28
こんにちは。私もまったく同じです。
首の後ろ側と頭の後ろが頻発地帯です。
おかげで、形成外科の先生とは、友達のようになってしまって(−0−)
私が病院に来るとアテローマ?とすぐ思われるくらいです。

今まで私も10回はアテローマ手術をしたんじゃないかと思います。
その中の1つは手術が終わった後
先生に全身麻酔級の手術だったと言われたことさえあります。ので、
小さいけどこれはやばいと思ったら病院にすぐ行くべきですね。
Posted by にんじん at 2010年03月02日 14:44
にんじんさん。こんにちは。
私もまた、首の後ろがふくらみはじめていますが、どうなることやら。
化膿する前に皮膚科へゴーかな。
きにせず、がんばろー。ですね。
このブログは人知れず全国から読まれているようで、粉瘤もちのみなさん、くじけずにね。
Posted by ブログ管理人 at 2010年03月02日 21:30
調べてたらここにたどり着きましたw
粉瘤の人はかなりいますよ
ウチは親父と自分だけで他の兄弟はならないみたい。かれこれもう30年も悩んでます。
死に直結しないだけ良いとはおもいますが
ひどい人は毎週切開とか。。。
抗生物質に対してアレルギーになるとか
いう人もいて最近ちょっとビビってます。
早く根本的治療や原因の究明が出来る時代になりますように願ってます。トホホ
Posted by 粉 龍二 at 2010年04月23日 00:51
粉龍二さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今生で頂いた身体ですので、一生つきあっていこうと思っている今日このごろです。
Posted by ブログ管理人 at 2010年05月16日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49237274
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。