2015年07月22日

2015年2回目の粉瘤巨大化。化膿開始


前回粉瘤が化膿したのは3月の話だった。

そのとき、結局ブログは1回しか投稿しなかった。

化膿したところまで記事を書いて、中途半端なことをした。



粉瘤なかまのために、その顛末をまず記しておく。

2月23日(月曜) 粉瘤がちくちくし始める 
2月28日(土曜) 粉瘤の腫れを感じ始めた。痛みレベル上昇。馬油塗布開始
3月 1日(日曜) 粉瘤に痛みを感じる。じっとしていても痛い。馬油から抗生物質軟膏に切り替え
3月 3日(火曜) ブログに投稿。その夜に破れる

化膿を開始した粉瘤は赤くなってあれよあれよとゆーまに巨大化し、痛みを発生。

この腫れ方は数日中に破裂すると思ったヨミはあたり、医者に駆け込むほどの痛みの高まりを迎える前に、入浴中に破れたので、自分で中身を絞り出した。

抗生物質軟膏を塗って、大きめの傷テープを貼る。

翌日も入浴後に中身を絞り出し、ほぼすべて出した。

ふたたび抗生物質を塗った傷テープを貼る。

3月 6日(金曜) 化膿はほぼ終息。


この春の粉瘤はこれで解決したのだった。

しかし。

6月中頃に、首の後ろにまたひとつ成長している粉瘤があることに気づいた。

3月のブログ記事から推測すると、3月に晴れた粉瘤とは別の位置だ。

首のほぼ中央あたり。


体調は絶好調だったので、毎週、里山に行って走ったりしていた。

ところが。

ここ数日、その粉瘤がさらに大きくなっている気がした。

違和感もある。

そして本日午後。

根元から腫れた感じを伴って、色も赤くなった。

触れてみると、昨日とはまったく違う印象だ。

完全に化膿を開始した。

医者に行く時間はいまのとこない。

前回のように自宅治癒が可能かどうか。

とりあえず、本日風呂上りより、抗生物質軟膏を塗ってみる。






タグ:粉瘤 化膿
posted by 粉瘤オヤジ at2015年07月22日 | 粉瘤2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。