2013年01月02日

粉瘤(アテローマ)再発2012 その2


アテローマが再発して、薬局で塗り薬を買って塗ったわけだが。

さて、31日。大晦日の夜。

最初腫れていたアテローマは、腫れがひいてその山が低くなり、痛みも激減したのだが、右耳の後ろの下あたり、つまり右後頭部のうなじとゆーか生え際あたりが腫れてきた。その腫れは、しこりがあるような腫れ方だが、赤くはなっていない。


年末だから紅白見ながら、日本酒やらビールやら発泡ワインやらを飲むのだが、アルコールがまわるほど、そのうなじのふくらみがずきずきしてくる。

最初は、もう1つ別のアテローマかとも思ったが、最初のアテローマが化膿したため、後頭部のリンパ腺が反応して肥大化したのではないかと推測している。

右肩あたりまで凝った感じがする。

あまりに痛いので、1月1日に日付が変わったのを見届けて、すぐに寝てしまった。

あけて元旦。

目覚めると雪が積もっている。

首はまだ腫れているが、痛みは昨夜ほどではない。

朝からスコップもって除雪開始。

いい汗をかいた。

この日は朝から酒をのみ、日暮前に湯をわかして、ゆっくりと風呂に入った。

アテローマを指でおすと、白い内容物が少しでた。

風呂上りにビール。

アルコールが回るとリンパのふくらみの痛みがます。

あけて1月2日。

まだリンパは痛い。

今日は新年会。また酒を飲む予定。





posted by 粉瘤オヤジ at2013年01月02日 | 粉瘤(アテローマ)再発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。